06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームヒーラー

今 ドリーム ヒーラーという 本を 読んでいます。
何回か目にして、他にも感情は動いてるみたいなんだけど、子供に「ママこの本読んだ方がいいと思う?」と聞いてみたら うん 読んだ方がいいよ と言ってくれたので 買いました(^^)
こうやって ときどき もうすぐ3歳になる 子供の意見を求めます。

この著者はなんと この本書いた時点で16歳、ほんと すごい 驚きだわ~。とても16歳に 思えない。
私の16歳って何?って おもっちゃうくらい・・(^^)日本出版時点では20歳です。

お世話になってる mixi の エナジーコパさんが作られた ミキちゃん追悼・遠隔ヒーリング コミュ の記事からです。コミュでは こんなことが 書いてありました。いつもありがとうございます。(ペコリ)

オーラが見える人は、本の回りが発光してみえるかも
胸から上、特に喉と額のチャクラに
強く共鳴し、特化している。
(霊気に例えると、第3シンボルを増強した感じ。
第2もちょっと入っている。)

私は手のピリピリと胸から頭頂にかけて読んでると熱くなりました。ビックリ。
いつもありがとうございます。(ペコリ)


彼の見える能力(身体をスキャンする)をフルに使い あくまで 医者のような 治療というスタンスで 彼は ヒーリングを 明確な意図をもって 行っている ように 書かれているので ヒーリングが 受け入れにくいとても論理的な思考の方にも 面白いかも・・(^^)
なので 私はダンナにふってみようと思います。(^^) 


ネタバレかどうか わからないけど 私が途中までだいたいで読んだところの 本の紹介です。 読みたいかただけ 是非 どうぞ。





彼は オーラなどが 幼少時から はっきりと 見えていたり、欲しい物を思うと 物が かってに 空をまって とんでしまうことがあった人で 両親がそれを認めてくれるようになってから 母の大変な病気でそれを ヒーリングすることができたのが きっかけで ヒーリングすることや、そういう能力のコントロールの仕方を いろんな 人との 恵まれた出会いを 通じて 学んできた ことや、 彼の磨かれていく 身体をスキャンする能力 の詳細な描写 (CTでもかなわないほどの 能力みたい)。
そして 今 途中なんだけど、終わりのほうに 病気の原因は 精神的な要素、遺伝的な要素 がからんでいる場合 は 彼にとって 治療 は 現段階では 難しいことが 書いてある。
お酒やたばこをやめないと ヒーリングの効力は得られない 場合 とか。
深いマイナス思考や 病気に意味をもたせている場合など・・・。その精神的な要素をまずなんとかしなくては 治療できない場合など・・。
精神的な要素のための ヒーリングは 彼には その本を書いた時点では 少ないのか ないようです。
私はヒーリングで癒す病気というのは  エネルギーの閉塞状況を 改善する という点では 彼の書いていることと 同じだと 思っていますが、精神的な素養が多く 効果の保証されない 曖昧模糊としたものだと思っていました。
彼のように ここまで 見えると または 将来的に 彼の見えているものが オーラ写真のように 何らかの形で 能力のない人も目にすることができたら  ヒーリングは 医療として 飛躍的に 進歩するんだろうな~。
そして その 精神的な要素が 解明されていくと 生き方も 変わってくるかも・・。
面白いな~。
見える能力私も身に付くといいな~(^^)なんて 思いましたです
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。