09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3女神とレミエルヒーリング ~イレギュラーバージョン~

3女神とレミエルヒーリング  ~~ イレギュラーバージョン ~~


9/23 のこと

何かとどこおってる感じがして 間食したくなって(最近してない) 味の濃い 甘いものが恋しくて お腹空いてないのに 食べたり、なんか ストレスっぽい感じがちらほら 出現してきていました。
何かな~と 思って 考えてみました。

自分の行く何かの道筋から 外れてるとか?
最近 いろいろ やってるし また イレギュラーに よくわからない ヴィジョンがきたり ハートにいるツインとのつきあいかたに揺れを感じたりもしました。
そっちをまず考えてみたけど まあ多少 本筋とは 違うこともしてたりしてるけど これは必要があってのこと だし さらに バランスをとるのに ためにもなってるしね~と 思う。

う~ん、なんだろ?

あっ、 忘れてた。(^^)
いろいろ あって 忘れていたこと。

夢でみたこと
グレイ
天使との会話での嫌だった感情

すっかり忘れてましたね~。

で、ほったらかされた 内にある 感情は くすぶって 他の形で出てこようとしてたんですね~。
気付いてよかった~。

子供の昼寝中 に チャレンジしてみることに・・。

順番からいくと 夢で見たことだけど グレイ が せまってくるので しぶしぶ そちらで いくことに決めっ。
ハトホル様に ハトホルヒーリングで と お話ししてみると 3女神 の 方が いいとか、なので そちらに 決めっ。

宣言文をとなえ ヴィジョンを呼び出す方式(ヒーリングの安全な空間で自ら意図していってトラウマを解放していく方法)でいくことにしました。

木のボートに レミエルさん ミカエルさん
ちょっと木は何故か このとき 不安に思ったので 何かあったら 逃げられる モーターボートに 変更してもらう私(^^)
女神さま方や龍  (今回は龍にもサポートを個人的にお願いしていた。) で 安全を 確認。(私が 異様に 怖がってるらしい)
レミエルにブロックを開けてくれるようにお願いした。
ブロックのある位置は出てこようとしているだけあって ハートの 前面にあったのだけど なかなか鍵があけられない。
私が怖いからだ。そう、とても 怖い。
花をおいたり 何度もレミエルに 覚悟を決めて お願いしたけど 難しいよう。
そうだ ちょっと この怖さをやわらげよう。
レインボーバイオレットフレイムを呼び出した。
聖ジャーメインも こういうふうに組み合わせて使うのもいいね と 言ってくれる。
ちょっと 時間が かかって 怖さはやわらいできた。
(いつもなら 女神様にお願いするところだけど なぜか このとき思い付いたのは バイオレットでした。ま、思いつきが 大切ってことで(^^))
もう一度 レミエルとトライ。
開かない。
う~ん、私は 別の意味で 意地になってきて 怖さはちょっと 脇におけたようだけど ブロックはあかない。
そうだ 、イレギュラーに ルシエルを呼んでみることにした。来てくれた。ありがとう(^^)。
呼んでみて 思い出した。
そういえば 以前 ヴィジョンで ルシエル(地上で活動しているうちに ルシエルから ルシファーになっていて 最近 ルシエルに戻った人というか その人の多次元的存在(ハイアーさんかな~)が ルシエルってことかと思います)に 剣を返してもらって それは こういうブロックを 開けるのに使えるんだったけな~ とそのとき 思い出しました。
そうだ これ 使ってみる。
と 使ってみた。 
剣は光を放射している。
何度か いろいろしてみると 鍵はとれ、重い扉は開きました。
でも なかなか 出てこない。 花をたくさん その中にいれてみたり 光をいれてみて やっと出てきたようです。
なかなか ヴィジョンにも入れなかったけど やっと 意識が沈み込む感覚がやってきて なんとなく 見えてきた。

アメリカ?
私は 小さな 女の子。
広い草原
UFOがきて 光で照らされ 私はつれていかれる。
手術台のようなところに裸で寝ころばせられている。
何人もの グレイに のぞき込まれている。
記憶がない
また草原に戻っている
怖いグレイの顔だけがフラッシュバックでちらつく
親に話すと そんなことを話すことを禁じられる
私は自分が知らないうちにグレイにどこかに連れて行かれ記憶を消されて戻されている ということを自分の中に抱え込んで 恐怖は ふくらんでいったよう。
そんなことが 何度も繰り返される。
まだ ちいさな こども、 幼稚園か 小学生 低学年ぐらい。
今の私が想像すると この子の恐怖は 自分でどうしようもない(大人なら もう少し 自分の中で解決、昇華していく可能性もあるのかもしれない) 恐怖を抱え込んでいることが この子にとって とても大きな恐怖、トラウマとしているのかな と思いました。  

いつものように いろいろ会話して 花や愛でつつんだり 抱きしめたり 女神様方に だきしめてもらったり (今回 時間かかりました) して、 やっと 彼女は 私の腕の中に自分から 入ってきた。
もう 大丈夫。
彼女は すてきな女性の大人に変身していった。
そして 上に あげました。

所要時間 45分ぐらいでした。


子供の恐怖や 痛みは 大人以上に とてもとても 大きいんだな~と この ヴィジョンを見て 改めて 思いました。
子供の恐怖や 痛みを 大人が きちんと サポートして あげられたら いいな~と 子をもつ 親として思いました。
親は大変なんだけど・・。子供をもっと大切にする世になれば 楽になっていきますね~。
やっぱり まずは 自分癒すことからかなと思います。

また 迎えにいきたいと思います。


今回のイレギュラーバージョンは 私の恐怖心が 強すぎたから と 私が意地になったため(笑) 私が もっていたものをいろいろ 駆使しておこなえ いろいろ得るものがありました。

レインボーバイオレットフレイムは ヒーリングの中でも使えること。
またこのヒーリングを受ける前に トラウマが表出しているときは  レインボーバイオレットフレイムで 少し やわらげておくことも いい方法なのかと 思えたこと。

ヴィジョンででてきた 剣 ちゃんと 使えるんだな~ ということ。
いろいろヴィジョンでもらわれる方 たくさんいらっしゃると思いますけど 必要のあるときに 使えるようになってるのかもですね~。
また 使い道がいろいろ わかってくるのかもです。


ハトホル様 イシス様 女神プシュケ 天使レミエル 聖ミカエル ルシエル  青龍  銀ドラちゃん  
皆様、みんな、みんな ありがとう~!ありがとうございました。(^^)


ちょっと 疲れを感じはしていますが なんだか 気持が 急にスッキリしてきました。

やっぱり 感情は ためておくのは よろしくないようで・・・(汗)
早め、早めの対処 が よろしいようです。(^^)

次は 夢で見たことかな~。



7時間後ぐらいいに迎えにいきました。
さびしい気持が私を占めていました。
しっかり癒されきるために 上にあげるんだけど きつかったものは 上にあげてる時間が長いと ハートが苦しくなってくる ことがあるかも。
ハートにスペースが空きすぎてるってことなのかな~。
ちょっと 何が一番いいのか よく 理解していきたいなと思います。
あっ、お花畑に行くのがハートのスペースを埋める作業になってるんでしたかね~。中途で 終えてしまってるんですね~、私。
しょっちゅう このヒーリングが必要となって使ってる私は 30分 長く感じるから~。
いかん、いかん(^^)。

ハトホルヒーリングを呼び出し、迎えにいくことを意図。
彼女と その感情を イメージすると また雲の上にいました。
とっても笑顔でかわいい女性。
ハートはまだ少し寂しい感じ。
ハートにいる統合したみんなをお迎えに呼びかけた。
みんな顔をだして ワクワク お祭りさわぎ、雲の上とハートで もう 話してる。
戻っておいで というと す~っと 降りてきて ハートのみんなと 混ざった。
もう みんなの歓びで胸がいっぱい。
ハートの寂しい感じはどこへやら。
それで おしまいになりました。


次は 夢でみたことかな~。
早め早めでやっていきたいと思います。(^^) 



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。