05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝える技術

何か、ネガティブなことがあって、そのやり方よりいい方法があるって時などに伝えること。



状況に応じていろいろあるとは思いますが(伝えられる人の受け取る技術など)、一般的な関係で(深い信頼関係を伴っていない、そのあとの、フォローなどの方法が見えていて、それができる関係でないなら)、伝えるなら、中立に(ネガティブな感情があったら、それが乗らないように)、思いやりをもって、ポジティブに、丸く、丸くが、いいかな~と感じます。
また、大勢の人の前や、正論すぎること、理論にまったくのスキがない感じなど、その人を窮地に陥らせない、ギャフンとなってしまわない配慮とかも必要かな~と・・・・。



自分が伝えたい中身にネガティブな感情的に反応している時、その状態で伝えると、批判・怒りや、嫌悪感、間違ってる(私が正しい)などの感情が乗った言葉として伝えてしまうと、たいていの場合は、その毒がただ、回ることになるかもしれないな~と、日頃と過去の自分を反省しつつも、思ったりする私。(^_^;)


批判された、受け入れられてない、否定された、恥ずかしい想いをした、となると、その批判は、心に受け入れられることは少なく、毒を自分の中で変容することができる人がどれだけいるのか考えると、難しい気がするのは私だけ?^^


伝えられた人は、自分を虐待するかもしれない。
それは、連鎖することが多々ある。
そして、そんな場合は、たいてい、身近にいる家族に回る。
弱いものに回る。

毒は、あちこちに回る可能性を多くはらんでる。

弱い者がまわりにいない人は?
そうと気づかないほどに自分を虐待し続けることもあります。
よくありがちな子どもの成長過程です。

どんどん変わってきてます。
おかげさまで、どんどん良い世の中に変わってきていると感じます。
ありがとうございます。
さらに、どんどん変えていきたいですね♪


そして、伝えた方も、たいていは、うまく受け入れられることはないから、ネガティブな想いが乗った伝え方をしたことを正当化する必要性にたいてい駆られるかもしれない。
相手が悪いんだ。私が正しいんだ。と、相手のあらをさらに見つけたりして、自分の心はイガイガしてくる。


伝えられる人の背景はあるから。
ただ知らないのかもしれない。
知ってこれる環境になかったのかもしれない。
強さに変えられていく課題である弱さという特性もあったりもする。
背景は人それぞれ異なるから。

魂の年齢も、
これまで負ってきた傷の数も、
傷の深さも、
環境も、
特性も、
みんな異なるから。


許せるようになるといいな~。


そして、許せてなくても、いい言葉に変えて、伝えてみようとする。
自分の中のネガティブを変容する。
もしかしたら、自分の見方が狭かった、思いこみ、制限の中ってこともあるかもしれない。
(子供がしかられる理由って、結構、制限が多かったかな、また、自分もそれ今したと親になって気付いたりします。)
別の角度から、いい面を捉えて、別の方法で伝えられる方法があるかもしれない。
(言うは易し、行うは、気づきと、積み重ねですね♪
精進いたします♪)






伝えられたことは、気づきへとなり、受け入れられ、その人の次なる地点への原動力となる。


あ~。^^
理想だな~。♪



なかなかに、高度な技術に感じます。



いい言葉をたくさん知り、身につけたい。
変容するすべをたくさん知り、身につけたい。
そう、感じます☆



そして、伝えてもらったとき。

ネガティブな感情がのったような形で伝えられたときは、
反応してしまわないように心掛け、
自分の中で、乗せられてあるネガティブな感情は変容して、
中立に伝えられた言葉をとらえ、
得るものを探し、
気づく。

ただ、そのときの自分に得るものがない、今の自分では無理と感じた時は、捨て置くのがいいかもしれない。
自分を育んでいく過程で、必要なものは、選ぶことができる。

自分を否定する言葉をただ、ためこんでいくことは、プラスにはならない。
マイナスのスパイラルへと導くだけだ。

その人が関わってくれている、その想いに、感謝しつつ、手放す。


気づきがあり、許しを請う種類のことであれば、素直に許しを請い、伝えられたことに感謝する。

気付かせてくれてありがとう☆



ただ、自分の中のネガティブが中立なアドバイスをそう捉えられなくさせることもあるから要注意なんですよね~。
それは、ただ反発してしまったり、また相手のアドバイスが正しくない場合も見えなくなってたりします。

ただ、ただ、自分を育んでいきましょ♪


また、中立に受け止められないで、感情的に反応してしまうことが、相手が受け入れられてないと感じ、理論武装・攻撃というような形に発展する場合があります。

理屈には理屈で返してもダメ、ある霊能のある方に見てもらったときに、出てきたお話。
最近、それがわかってきた気がします。

反応が反応を読んで、戦いみたいな形になってます。

結構、理屈って視点が抜け落ちている正論だったりすること多々あります。
理屈って、やっぱり、その人にとって正しいと感じる答えがあって、そこから、組み立てることが多々なわけで、そうなると、他の視点は、見えなくなってる、見ようとしてないこと多かったりします。

そうと気づいたら、とりあえず、戻る。
中立に戻る。^^

愛と、ユーモア♪
新たな視点を。

ここでも変容だな~。

すべては変容。

変容のわざ、マスターしたいですね~♪



結構、いろんな話に飛びましたね。



きっとできる♪
精進いたします♪



ありがとうございます♪



☆楽しいこと☆


4車線の道路の反対の片側2車線、そのときは、めずらしくあんまり車が通ってなかったのです。

自転車に乗った笑顔満面な上機嫌なおじさま♪


「後ろ、車、来てない?」

「シメシメ(^u^)」

「これ、やりたかったんだよ~。」

「イヤッホ~!!」

って感じに、道路の真ん中を走ってらっしゃいました!!


いや~、この方、楽しくないですか~♪



おじさま!やりましたね!!!


そして、Happyのおすそわけ、キラキラのおすそわけ、 Thank youです♪



※注意
特に、酔っ払ってるときは、真夜中に道の真ん中歩いたりは、大変危険なので、やめときましょうね(^_^;)





今日もすてきな日☆


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。