10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またワーク☆

コメント欄、メールで、エナジーワークに早速の参加表明ありがとうございます♪
いつも受けてくださる方も、よくうけてくださる方も、時折うけてくださる方も、はじめての方も、ありがとうございます♪
(受付は、ひとつ前の記事でお願いします)


きっかけがあって、ここんとこ、ブログ上ではご無沙汰させていただいていたエナジーワークを記事で
アップさせていただいたのですが、なんだかスッキリ☆
きっかけをくださった方ありがとうございます♪


以前の最初の時期のようなペースですることは、考えていないけど、また、新たな気持ちで、させていただきたいと思います。

一緒に遊んでくださる方は、是非、ご一緒に♪


どうぞ、よろしくお願いします☆





これとは、関連性がない記事として、これまでに、ちょっと続いていた、不思議記事が、1週間分ほど、予約投稿させていただいていいます。(^_^;)






不思議記事の続きです。


私の脳裏に浮かぶ方。



引き続きワークかと思い、アカシックにとりあえず、入ってみようとするが、ぼやけていて、入りがたい。

しばらく、そのことは忘れることにした。
関連する現場に行く必要があるのかもしれない。
それとも、本当に、この人と関連しているのだろうか。

そうして数日、過ごしていたが、また、この方が脳裏に浮かぶ。

ぞろ目の数字を何度も目にする。

もう一度チャレンジしてみようかな。




アカシックに入ろうと決める。

アカシックの先生と少し話したら、前回のはブロックと感じていると。
先生のサポートによってブロックが溶けるのかというとそうでもないとのこと。


別の声がする。
どこからか、Aさまかと感じる。

封印解ける時期と・・。


マカバなどの図形が浮かぶ。
光、図形。


入ってみよう。




アカシックの私の本を出す。
そこから入ろうと意図すると、別のものが出てきた。

ぼんやりともやがかかったかのような本が、私の本の脇に浮いている。(ちなみに、思い返すと、ぼんやりとした本は1冊ではなかった。あと1、2冊はあったと思う。)

そこに焦点を合わせ、入っていく。




この中で、私は、この方であり、男性だった。
う~む

私自身は、この方の正妻ではない妻かなと予想していたのだけど・・・。
本人として感じるとは・・・。

いぶかしがりながらも、子供のころから、成長していく過程をところどころ順を追って感じる。

今、必要な情報を感じてるのだろうか。




ある方は、この人の母であり、ツインだった。

外国の文化を取り入れ、また外国から、この人の元に導かれてやってきたセクシャルなものがあった。
やってきたものから教えを受けた。最近読んだ本と関連してるらしい。
そして、私の相方になるつもりでやってきてくれた女性は、私の今生にいる存在だった。(同性だ。このブログを読むことはない方と思いますのでご安心を(^_^;))




この人、シックスセンスにたけていて、前世や未来、感じることが得意だったよう。
それに対して、この時代のツインは、そうではなかった。(そうでないことを選択していたのだろう。また、それが、その時代を生き抜くのに良かったかもしれない。)
私たちは助け合った。

この人の子供。愛おしい。(だれかわからなかった)


この人と、ともに後につながる仕事をした彼は、今生のあの人?
懐かしく、心地よく感じる。(彼とこの人は、こじれているような外からの情報としての記憶があるが)
この仕事は残らなかったようだけど、次のものへと、多少なりともつながったよう。



さて、だいたい見たようだけど、見たところで、この意味を何か探してみる。


シックスセンス?
セクシャルなこと?

伝えてくれるようにお願いしてみた。
シックスセンスは、エナジーがきたような気もしたが、よくわからなかった。

セクシャルなことは、可能なよう。
相手は?
自分一人でも可能だったのだが(内からひっくりかえして自分の男性を外にだし、男性、女性、両方の存在を感じる)、変な感じがしたので、相手を考えてみる。
私の相手はツイン以外は選択しない。

男性でインドの前世が思い浮かぶ。
この時のパートナー(ツイン)をツインとともに呼ぶ。

ワーク。

男性でのクンダリーニの上昇のレベルがあがった感がある。
女性の時は、広がり、宇宙と一体となった。
男性で、宇宙と一体となる、この状態は体験していなかった。

このとき、ベクトルは↑。
光貫き、宇宙へ行き、自由に動き回る感覚となる。
男性は、女性とは異なるのか~と少し感慨深い。
ちなみに、彼は、女性として、私と反対のこと、広がり、宇宙と一体となることをはじめて体感したそう。

その後やってきた私としての一体感。
私は、内に仏を有し、仏だった。
この仏はツインの多次元存在の一人だと感じたこともあったのだけど、そうなのだろうか。
前に感じた観音とは、また違う。

相手を感じる。
相手との一体感とも、共にある。
愛おしい。



また少し、私の中の男性性が目覚めただろうか。



う~ん。
本当にこれは、私の前世?

まあ、良いかな。
今の私にインスピレーションなどが与えられていることで良しとしておこう。



次の記事で封印にふれます。




ちなみに、セクシャルなことの神聖さを垣間見ることができる本があります。

徳間書店・5次元文庫
「タオ・コード 老子の暗号が語りだす」 by 千賀 一生





おかげさまでありがとうございます。




今日もあなたと私にたくさんのゆたかさが満ちあふれますように☆



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。