11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆みこの多次元、千夜一夜物語☆ 第9話




前回のお話の続きです。


このお話をはじめて読まれる方は、「ものがたりのはじめに」をお読みください。

 
 こちら → 「ものがたりのはじめに
 
 第1話は、こちら → 「第1話」

 第2話は、こちら → 「第2話」

 第3話は、こちら → 「第3話」

 第4話は、こちら →「第4話」

 第5話は、こちら →「第5話」

第6話は、こちら →「第6話」

 第7話は、こちら →「第7話」


 第8は、こちら →「第8話」



このお話はフィクションです。(みこのヴィジョンの世界とたくさんか、少しなのかどこまでリンクしてるかはご想像におまかせします)




たまたま訪れた地で、立ち寄り、参拝し、声をかけていただいたことを元に、それがあっているのか、調べ物をしていて、うんざりしていたみこでしたが、どうなったのでしょうか^^。




みこは、その後、少し前に、再び、しっかりと出会ったレイキにはまっていた。

レイキのアチューンメントを最初に受けたときも何かあったような気がするが、もう忘れてしまった。


今回のアチューンメントの翌々日の晩、みこところに、レイキのシンボルとエナジーが順番に、勝手に、確かな大きな感触で降りてきた。





その後に、アチューンメントの当日に、降りてきて受け取ったかもと感じていたもう一つの新しいシンボルとエナジーと、さらにもう一つのシンボルとエナジーが降りてきて感じていた。

シンボルの一つは図形化することが必要だったので、図形化をおこなった。

新しく降りてきたシンボルは、ひとまず、脇においておいて、少しずつ、いろいろと試していく。
以前、感じたレイキと格段にパワーが違う。

みこ自身の扱い方も以前とは異なる。

触れれば触れるほどパワーも増していくよう。


レイキをきっかけに、自分の中の仏性を強烈に感じて、みこは感激していた。

神性と、仏性は、かなり異なっている。

いわゆる神社の神さまを感じるときは、前方気味で、上方気味にエナジーを感じ、仏さまを感じるときは、後方気味で横の楕円にエナジーを感じる。


神性と、仏性は、人一人の中に、両方しっかりと存在しているの?

これまで、みこは、神性だけを自分の中に身近に感じていたのだろうか。

仏と一体となったと感じたことはあるが、自分自身の仏性をこんなにもリアルに感じたのは初めてのことだ。

一体どうなっているのだろう。


こんな探求心でいっぱいになってくると、面白くてたまらない。


本などを読み返し、霊気の創始者臼井氏の思想を感じ、それらをつないだり、いろんな意味で発展させたりしてきた先人達の智慧、それらに触れられることに感謝した。





参拝させていただいたあの神社、うんざりしていたことは、飛んでしまっていた。

どうなるか、どう判断し、どうさせていただくか、ひとまず、つながせていただいてみよう。




つながるとどうなるのでしょう?^^
次に続きます。



今日も、とっても素晴らしいあなたによきことが雪崩のごとくおきます♪





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。