07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルスがイシスの子でなかったとしたら



善悪の判断は、時代や文化によって変転していきます。
神話、歴史は、時代の勝者の都合のよいように、創り、整えられ、後の世に引き継がれることがあります。


もし、オシリス神話が、そのように作られとしたら、元の実際にあったことがどのようなものであったと想像できるでしょうか。


少し想像力を働かせてみてみました。



侵略者はホルス

ホルスはイシスの子供でもない

オシリスを殺したのはホルス

バラバラにしたのはホルス

セトはオシリスを助けていた

セトは、なんとか逃げ出した


ホルスは対外的にセトにぬれぎぬをかぶせた


イシスとネフティスはとらえられた


ネフティスに言い寄ったホルス

だが思い通りにならなかった



セトは、侵略者をとらえ、のっとられた王国を、妻を姉を取り戻すために戦った


イシスの子供は殺された



セトとホルスは何度も闘い、ホルスはそれを武勇伝とした


ホルスが活躍できた背景は何か?


ホルスが何者か?ホルスと何かが共に来たのか?


神話は作られ、すべてがゆがめられた



もし、そんなことが実際だったりしたらビックリしますね。




印象が強烈だったために語り続けられて残り、政治に利用された神話、反勢力を落としめ政権の権威を強力にする必要があったために創る必要があった神話、純粋に歴史を記録するための神話、それらの混ざったもの・・・・。


世界に残っている神話も、歴史も、そんなふうに見てみるとどうなのでしょうね。



善悪は立場によって変わるものも多くあります。



魂は、身体感覚意識は、ルーツを交え、様々な立場で産まれ、生きます


大河ドラマ平清盛では、前世と逆の立場を演じられてる方も数人おられるように感じました。


わたしたちは、時に、それらのルーツを感じ、特定の時代の背景や、それぞれのその当時の気持ちを感じとることもあるかもしれません。


わたしたちは、あらゆる歴史を背負い、認め、受け入れ、
そして、いまある場所で、よりよい明日へと紡ぐ、ただ、それだけなのでしょう。



事実ではないもの、それにもエネルギーが積み重ねられています。


スッキリしていきたいものですね。



セッションシリーズ最後の現実化のためのセッション(仮題)は、あともう少しだと思われます。


輪廻転生の仕組みをふまえた、根源へ至る道を体感するエネルギー誘導瞑想文は、逆バージョンもあり、とても面白く完成しました。


全体としてもそうですけれど、これも、最初は単純なところからはじまったのですけれど、作り始めると、いろいろに気付きがやってきて、現実的に対応体験することもあったりして、必要なものがいろいろに出てきて、面白かったですね。

冬至までになんとか完成にこぎつきたいです。

ご期待ください。





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。