11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルマの外に出る

ここ数年、トラウマを以前以上にリアルに私にとってリアル以上のものとして思い出し始めてから、私の心の中はトラウマのしめる範囲がとっても大きかった。
ここ1週間はつい最近のトラウマ、子育てできつかったときのトラウマが出てきた。


いろいろ感情は動いたけど、トラウマ もう いいやん。(笑)と思った。トラウマに心動かされ それに 反応するのは うんざり。
トラウマが心を占めている状態にも うんざり。


トラウマが出てくるときもあるだろうけど、出てきたらそれを癒やすのはとっても大切なことだろうけど、極端に そのトラウマに 焦点を合わせすぎてたんじゃないかと思えてきました。
焦点を合わせすぎて それに飲み込まれ、引きずられる。
そしてきっと更に自分を苦しくさせている。


出てきたら、お~、よしよし、と愛で包むくらいでいいんじゃないかな。あとは それは それで、現実は 異なる反応をすること。
異なる現実をつくるように反応する方向にもっていくこと。
そうやって今を生きていると、トラウマは克服されていくんじゃないかしら。


そんなふうに考えてたら旦那が昔読んでた本(私には名前からして夢みてるような本にみえる本)を再読したんだけど、これ 面白いかもをすすめてくれた 本に ドンぴしゃなことが書いてあった。


お~、こんなところにも 真実が・・。(笑)
ファウスト博士の超人覚醒法 by 斉藤啓一  MU BOOKS 新書サイズ


人は自分でつくりあげた自己幻想、夢の中で生きているのだ。
われわれは夢遊病者なのである。


知識も金銭と同様、その人の本質とは何の関係もないことに気づいていない。


眠っている者は、刺激に対して パターン化された反応を示すだけの機会にすぎない。


たとえば 、「結婚していない男は一人前ではない」という俗説がある。単にそういわれているというだけで 人はその俗説を受け入れてしまう。それは自分で考えて得た結果ではなく 借り物の価値観なのだ。以来、人は結婚していない男を見るたびに「彼一人前ではない」という機械的な反応を起こしてしまう。人種、国籍、土地、仕事、そのほかあらゆる偏見が芽生えているのも、政治や宗教などの主義、信念、排他的ドグマが生まれるのも、すべて眠っている人々が作り出す幻影にすぎない。
 

われわれは 幼いときからさまざま価値観や概念を植え付けられてきた。いわば、それは催眠術だ。家庭のしつけ、学校の教育、マスコミの情報、これらは 全て催眠術なのだ。


運命はこころの反映である。こころが正確に言えば潜在意識が運命を定めているのだ。しかし、そのこころが機械的な反応をしており、そこから抜け出すことができない。したがって、当然の事ながら運命も定められたものとなり、変えることは出来ない。占いが当たるのは 人が機械的な反応で生きているからなのだ。


それでは機械的な反応をやめれば 運命は変えられるのですね。
そいうことになる。


果てしない快楽と悲嘆との往復、葛藤、欲望の奴隷、競争的生き方、退廃、虚偽、自己幻想、こういった生き方にうんざりし、それに終止符を打とうとする者だけが この道を歩むことが出来る。


人生の悲嘆を 酒で、セックスで、娯楽で、あらゆる刺激的快楽で忘れることができなくなった者が この道に足を踏み入れるのだ。



その方法は次回に・・・。


この本の比重は 超常的な能力を開発する方法に置かれているみたいだけど、それは 本を売る戦略なのかな~と思います。
面白いです。(^^)


私は最高最善へ戸導かれています。(^^)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

森山真名(まな・みこ)

  • Author:森山真名(まな・みこ)
  • Harmonious Creation
      (ハモくり)
      

    ハッピーコンサルティション、α-healing (Alpha-healing)ヒーリングセッションシリーズ、開運産土神社リサーチ、土地の浄化活性化、講座、その他の特別セッション、天命開名コンサルティション、心身エナジートリートメントメルマガ、さまざまな手法を駆使して豊かな開運をサポートします♪

    素敵な人生、日本、世界にしていきまっしょ☆


    エナジーカフェ、スターシップイベントを不定期に開催中。
    ほっこり、お茶しにいらしてね~^^


最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。